民家の鉄製手すりを製作

手すり

少し前になりますが、民家の手すりを製作、取り付けいたしました。

群馬県前橋市のとある新居です。

スチール(鉄製)です。

FB(フラットバー)のみの作りになっています。

床と壁は、六角コーチスクリュー(太い木ネジ)にて、パネルの下地に入っている木に打ち付けています。

床だけだとぐらつきますが、壁にも打ち込むことで、しっかり固定されます。

錆止め+黒ペンキ塗装です。

取り付けはお昼くらいまでに終わりました。

周りが仕上がっていたので、傷つけないように注意いたしました。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧